おじいちゃんと女の子

邪魔な木は伐採で除去|正しく業者を選んで依頼しよう

庭木の管理

木

業者に依頼する作業

自宅や職場に庭がある場合、庭を美しく保つためには植木が欠かせません。一度植えると、次第に大きくなっていくので年に何回かは手入れが必要です。大きく成長する木を植えた場合、いつの間にか想像以上の高さになっていることがあります。また、長い年月を経て成長した木は、次第に弱って腐食していく場合があります。そうなると、強い台風などがきた場合に、木が根元から折れてしまうことがあります。自宅や近隣住宅の近くにそのような木があるととても危険ですので、伐採を検討することも必要です。大きな植木を伐採する場合、素人がやるのはとても危険です。伐採の専門業者なら、伐採の際に重機などを利用して、近隣に木が倒れる心配もありません。また、伐採後の木の処分が素人には難しいので、それを行なってくれる業者が人気あります。

事前準備は念入りに

業者に庭木の伐採を依頼する場合、なかなかそのような機会がないので、相場が分かりにくい場合があります。1社のみに相談するのではなく、何社か見積りをとるなどして、まずは相場を知ることが必要です。そのためには、伐採する木の本数や大きさ、種類などを把握しておきましょう。また、大きな木の場合は、クレーンなどの重機が必要になるかもしれません。そのような大型車が出入りする道路があるか下調べも必要です。大型車が入る場合は、道路を塞いでしまうことがありますので、必要があれば近隣住民の方に許可をとるか、挨拶をしておく方がよいでしょう。このような下準備を事前にきちんとしていれば、未然のトラブルを防ぐことができるでしょう。